ミュゼの脱毛方法の内容

美容 2月 10th, 2015

なんだかんだ言って、エステの脱毛をやったことないのでどういう物なのか調べました。

これはミュゼについて

ミュゼの脱毛方法は、基本的には毛の生えた状態で行いますが、毛の密度や長さによっては剃ってから行うことになります。

肌の状態も個人差があるので、カウンセリングで毛の生え具合同様よく調べ、その状態に合わせたメニューを作成し、提案します。

次に脱毛器の光を照射するわけですけど、その際に塗布するジェルには制毛作用があり、

植物ペプチドが配合されているので、美肌効果が期待できるそうです。

光りを充てる際にはゴーグルを装着し、約3分という短い時間でわきの施術は終了。

このとき、痛みはほとんどないはずです。

美容外科で使用される強力なレーザー治療器よりも若干出力が低い機器を使用することにより、期間を置いた照射回数が必要となりますが

その代り肌へのダメージを最小限に抑えることができるので、より安全に脱毛することができます。

照射後は冷却パッドでクールダウンし

仕上げに塗るミルクローションはプラセンタエキスを配合しています。

これで1回。

初回こそ時間をかけて説明しながら行いますけど、2回目からは施術自体は数分で終わるので、予約をするわけですから、総時間にして30分以内に終わる感じです。

だいたい、2~3か月の期間を置きながら、5~6回程度で終了するのではないかと思われます。

ミュゼはだいたいこんな流れのようです。

ミュゼ カウンセリング